事業所紹介

ここでは関連の事業所をご紹介します。

事業所紹介ページに戻る

フロンティア

支庁管内名胆振総合振興局
通所事業所名フロンティア
事業所代表名白鳥 明美
設立年月日2005年4月6日
事業体系多機能型(B、生介)
設置・運営主体社会福祉法人ホープ
設立の経過
住 所〒059-0922 白老郡白老町字萩野310-110
電 話0144-83-3537
FAX0144-83-3537
Eメールhappy-job-frontier@bz01.plala.or.jp
平均作業工賃月 25,000円
ホームページ
給 食有 1食250円
送 迎有 (費用負担:0円)
開所日数月〜土曜日 6日/週
一日の就業時間9:15〜15:30(5:45時間)
主な作業種目 印刷、菓子製造、養鶏、資源リサイクル(古紙、アルミ缶)、香典返し

(その中でも特に力を入れていること)

施設外就労(喫茶・売店・施設管理)
印刷、菓子製造、パン製造、養鶏
休所日日、祝日、夏季、年末年始
定員40名
利用人数50名
常勤職員数3名
非常勤職員数31名
担当者
問合せ・ご相談先
設立にあたっての
経緯やエピソードなど
「地域で息を潜めて暮らす障がい者を一人でもなくそう」というスローガンを掲げ作業所フロンティアを創りました。「障がい者もその家族も普通に暮らしたい」という当事者の要求を少しずつ形にしたのがフロンティアやグループホームほのぼの荘です。ですからフロンティアはその人にあった作業を創ってきたので、たくさんの作業種があります。グループホームほのぼの荘も、だれでも住みたくなるグループホームをめざし、12畳一間の個室や交流室の設置など工夫した取り組みをしています。
運営において
大切にしていることやメッセージなど
  • 障がいの違いや重さで垣根を設けない作業所
  • 作業に人を合わせるのではなく、人に合わせた作業を開拓する作業所
  • 障がい年金と合わせれば食べていける賃金を支払える作業所

▲ページTOPに戻る

[一般社団法人]

TEL:011-251-0855

受付時間月〜金曜日 9:00〜17:00