事業所紹介

ここでは関連の事業所をご紹介します。

事業所紹介ページに戻る

NPO法人地域共同作業所もみじ工房

 
支庁管内名十勝総合振興局
通所事業所名NPO法人地域共同作業所もみじ工房
事業所代表名門田 清
設立年月日平成18年10月1日
事業体系地域活動支援センターV型
設置・運営主体NPO法人地域共同作業所もみじ工房
設立の経過
住 所〒081-0222 北海道河東郡鹿追町東町2丁目5番地1
電 話(0156)66-1900
FAX(0156)66-1900
Eメール
平均作業工賃
ホームページ
給 食
送 迎
開所日数5日/週
一日の就業時間
主な作業種目
  • 廃油石鹸
  • 手芸製品
  • 園芸
  • スニーカークリーニング
  • 牛乳パックリサイクル(レターセット、名刺用紙、短冊)
  • 押し花(ハガキ、栞等)
  • 切り干し大根

(その中でも特に力を入れていること)

〜園芸作業〜
  •  花苗栽培〜 毎年5月に開催される「しかおい花市」での販売用と、町内花壇植栽用の花苗を丹精込めて作っています。
  •  農作物栽培〜 昨年より薩摩芋の試験栽培を行っています。また、大根は収穫後、切干大根に加工し販売しています。
休所日土・日・祝日
定員15名
利用人数10名
常勤職員数4名
非常勤職員数1名
担当者
問合せ・ご相談先
設立にあたっての
経緯やエピソードなど
 昭和51年10月「鹿追町親の会」を立ち上げ、在宅者の日常の活動拠点となる共同作業所を設立する為、管内外の作業所を町一体となって視察研修したのち、平成6年4月19日「鹿追町心身障害者地域共同作業所」を開設、翌20日運用開始。その後、平成18年の「障害者自立支援法」に伴い同年10月1日よりNPO法人として「地域活動支援センター(V型)」を町から委託を受けて運営しています。
運営において
大切にしていることやメッセージなど
 現在の利用者11名(知的7名 精神3名 高次脳機能障害1名)ですが、今後、利用者の増加が予測される為、事業の見直し、作業場の確保について、町担当者と話し合いを始めたところです。利用者の作業訓練については、ボランティアさんの協力を得ながら本人の特性、能力、健康状態を考慮し配置をしています。
 

▲ページTOPに戻る

[一般社団法人]

TEL:011-251-0855

受付時間月〜金曜日 9:00〜17:00