事業所紹介

ここでは関連の事業所をご紹介します。

事業所紹介ページに戻る

むろらんワークセンター岬

支庁管内名胆振総合振興局
通所事業所名むろらんワークセンター岬
事業所代表名三浦 幸三
設立年月日S52.4(新体系移行H18.10)
事業体系就労継続支援B型
設置・運営主体NPO法人室蘭市手をつなぐ育成会
設立の経過
住 所〒051-0003 北海道室蘭市母恋南町2丁目22番3号
電 話0143-22-5671
FAX0143-22-5672
Eメールmcikusei@beige.plala.or.jp
平均作業工賃
ホームページ
給 食有 週1回 1食300円
送 迎有(費用負担:120〜130円)
開所日数月〜金曜日 5日/週
一日の就業時間9:00〜16:00(5.75時間)
主な作業種目
  • パン製造・販売
  • 椎茸栽培・販売
  • 菓子製造・販売
  • 手芸品製作
  • 電子部品請負

(その中でも特に力を入れていること)

パンの製造・販売は平成13年7月に福祉の店ドリームベーカリーとして室蘭市輪西町に店舗を構え、利用者工賃増を目指し開設した事業です。昨年には地元のお客様のご愛顧に支えられ、10周年を迎えることができました。今後もお客さまのニーズに応えられるよう事業に力を入れて行きたいと考えています。
休所日盆・正月(7日間)
定員40名
利用人数39名
常勤職員数7名
非常勤職員数16名
担当者三浦 幸三
問合せ・ご相談先0143-22-5671 むろらんワークセンター岬
設立にあたっての
経緯やエピソードなど
 昭和52年に、室蘭市手をつなぐ親の会の会員が自宅にて小規模授産所を開設したのが始りです。しかし、個人運営では運営費に無理があり、翌年の昭和53年に室蘭市手をつなぐ親の会で運営を行う事になりました。当初、利用されていたのは4名で作業は手芸品の製作や農耕作業に取り組んでいました。その後、室蘭市のご協力もあり、少しずつ建物や設備等も改善され、H18年3月に法人化し同年10月に障害福祉サービス事業所として新体系に移行いたしました。現在では約40名の利用者が社会自立へ向けた訓練並びに1日を有意義に過ごす場としてご利用されております。
運営において
大切にしていることやメッセージなど
 利用者個々の個性をしっかりと把握し、ひとりひとりのニーズに合った作業の提供並びに支援を心がけております。また、経済的自立に向けて作業工賃UPを目指し、 販路の新規開拓や新規授産事業の開拓に、事業所職員並びに法人役員が一丸となり知恵を出し合い取り組んでいます。

▲ページTOPに戻る

[一般社団法人]

TEL:011-251-0855

受付時間月〜金曜日 9:00〜17:00